日本有数の豪雪地帯、魚沼市湯之谷地区。

生産者直送の安心・安全な魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ(雪里米)-白米-5kg雪里もち(白餅・よもぎ餅・しそ餅)
化学肥料と農薬をこだわりの80%以上削減。特別栽培米実践圃場
越後駒ケ岳の麓で育まれた魚沼産コシヒカリ。

越後駒ケ岳の麓で育まれた魚沼産コシヒカリ。

魚沼産コシヒカリ

雪里米 ふるさとまい 雪里 ふるさと もち

私たちはまじめに手間ヒマ惜しまず、安心安全な魚沼産コシヒカリを大事に育てています。

  • 魚沼市湯之谷地区は
    日本でも有数の豪雪地帯。

    谷あいのわずかな平地の田んぼに流れる水は越後駒ケ岳をはじめ2000m級の山々からの冷たい雪解け水に、ブナやナラなど森林の肥沃な大地から養分をたっぷりしみこんだ伏流水が魚沼産コシヒカリ「雪里米(ふるさとまい)」をおいしく丈夫に育てます。

  • 魚沼市湯之谷地区
  • 黄金色に実った稲穂
  • 清流のせせらぎと、
    黄金色の稲穂。

    魚沼市湯之谷地区には、佐梨川や北の又川など至る所で清流のせせらぎが聞こえます。清らかな水にはイワナやヤマメなどの渓流魚が遊び、初夏には蛍が乱舞し、夏の激しい寒暖の差でお米にうまみをたくわえ、秋には黄金色に実った稲穂に赤とんぼがとまります。

化学肥料と農薬をこだわりの80%以上削減。(特別栽培米)

特別栽培米の通常規定では5割以上で認証されますが、魚沼産コシヒカリ「雪里米」は、さらに安全な8割削減の独自の規定を設けた栽培米です。美味しいのはもちろん健康で安心安全なお米を食べてもらいたい為にこだわっています。

  • 特別栽培米実践圃場

    草刈り作業、手間ひまをかけて害虫からイネを守っています。

  • 【特別栽培米の圃場確認】新潟県の担当職員と消費者代表JA北魚沼担当職員による現地圃場確認。

    認証機関(県)と生産者の現地確認作業

  • サンライス魚沼の独自基準(8割削減栽培基準)
  • 湯之谷特別栽培米生産組合取扱方針(抜粋)

    栽培要件について
    ・エコファーマーを取得していること。
    ・件特別栽培農産物認証制度に対応し、独自基準を合わせた栽培方法で生産する。
    ・湯之谷特別栽培米生産組合栽培生産基準に基づき取組む。
    ・栽培生産基準を違反した場合は、特栽米から除外する。
    ・畦畔に除草剤使用は禁止。(使用者の圃場は特栽米から除外する。)
    ・網目は1.9m以上で調整し出荷する。
    ・独自基準:8割減減栽培の実施。

  • 除湿乾燥方式
  • お米にやさしい自然乾燥で
    「はざ掛け米」に近い食味。

    通常は火力で乾燥しますが、当社の魚沼産コシヒカリ「雪里米(ふるさとまい)」は除湿された大量の風を送風して乾燥する除湿乾燥方式を採用しています。地球環境にもやさしい施設です。

サンライス魚沼は新潟県認証の
エコファーマー。

エコファーマーとは? 農業者が策定する「土づくり」、「科学合成農薬低減技術」を一体的に取り組む計画(持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画)が、県で定める「持続性の高い農業生産方式の導入に関する指針」に適合する場合、知事がその農業者を、環境保全型農業を実践する農業者として認定します。 この認定者を「エコファーマー」(愛称)と呼んでいます。 ※「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」(平成11年制定)に基づく認定制度です。

エコファーマー認定証
  • サンライス魚沼のメンバー
  • 豊かな自然を守るために、
    農業を元気にするために。

    湯の谷地区は高齢化が進み零細兼業農家が多く田んぼの担い手不足が問題になっています。サンライス魚沼はその問題を解消するために、米作りをやめた農家から借り受けて魚沼産コシヒカリ「雪里米(ふるさとまい)」を生産しています。